忍者ブログ
節約主婦目線の雑学やお得情報、思いなどをつづります。 少しでも役に立つ情報をお届けします。

左向矢印
08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 右向矢印
  • [PR]


    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


    ゆで卵は少な目の水で茹でた方がエコで殻も剥きやすい


    新聞の折り込み広告などで見かける、深型のフライパン。

    「このフライパンなら、ゆで卵が少量のお水で出来てしまいます」

    実はこの、
    少量の水で茹でる方法って、普通のお鍋でも出来るんですって!
    今日初めて知って実践してみました。

    ------------------------------------------------------------------------------

    1、お鍋に卵を入れて、お水を卵の半分くらいまで入れます。

    2、中火にかけて蓋を閉めます。沸騰後4分で火を止めます。
     そのまま5分ほど置いて蒸らせば固ゆでになります。

    この方法だと、冷水で一気に冷やすなどしなくても、殻がつるんと剥けます。

    -------------------------------------------------------------------------------

    実際やってみたら、しっかり茹で上がってました。

    そして、茹で上がり後長時間放置してから剥きましたが、
    多少剥がれた箇所もありましたが、つるんと剥けました!

    いつもは放置した後で殻をむくと大抵上手く剥がれず時間ばかり掛かって
    どうしても数個はボロボロになってしまってました。

    それなのに、この方法ならエコだし、時短にもなるし、凄い
    もっと早く知りたかったです。

    他にも、沸騰後3分で火を止めて10分蒸らす方法や、
    沸騰してから卵を入れる方法も見つかりました。
    沸騰してから茹でる場合は先に鍋に2cm程度のお湯を沸かし、
    沸騰したところに水にくぐらせた卵を投入していくという方法で、
    茹で時間が4分、蒸らし時間は8分でした。

    卵を水にくぐらせずに入れると破裂して中身が飛び出してしまうので、
    忘れないようにとの事でした。

    私はさっきの方法で冷蔵庫から出した卵をそのまますぐに茹でたので、
    5個中2個が若干破裂していました。
    今度作る時は後者の茹で方で本当に破裂しないのか試してみることにします。

    もしそっちの方がより良ければ、この記事も書き直す事にします。

    あ、ちなみに新しい玉子を使うと殻が剥きにくいと言われていますが、
    今回使用したのは新しい玉子でしたよ。それでも簡単に剥けました。

    ゆで卵に苦戦されている方は是非実践してみてくださいね

     
    戻る HOME 進む

    コメント
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    [90]  [89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [83]  [82]  [81]  [80]  [79
    ソーシャルボタン
    リンク
    Amazon
    楽天市場



    参加サイト ↓ (please click!)

    SEO



    ブログランキング・にほんブログ村へ



    最新コメント



        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]
        忍者ブログ広告
    PR