忍者ブログ
節約主婦目線の雑学やお得情報、思いなどをつづります。 少しでも役に立つ情報をお届けします。

左向矢印
08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 右向矢印
  • [PR]


    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


    どっちがお得? 5%引き と ポイント2倍


    直球で具体例を出します。


    AEON(イオン)系列店の、

    イオン 「お客さまわくわくデー」
     5と15と25と 5のつく日は 「ポイント2倍」

    イオン 「お客様感謝デー」
     20日30日 「5%OFF」


    さて、どちらが得だろうか・・・と考えたこと、ないでしょうか?


    正解は、断然 5%OFFがお得

    ポイントは200円で1ポイント付きます。2倍で2ポイント。
    5%引きは、100円で5円引きですよね。200円なら10円引きです。

    その差は なんと5倍!?

    じゃあポイント10倍でやっと追いつくのか・・・と思いきや、
    5%OFFは、500円の商品を買ったら25円引きですが、
    ポイント5倍は、2ポイント×10倍で、20ポイントしか付きません。

    どうあがいても5%OFFの方がお得なのです。


    しかも、WAONだと100ポイントで100円分に交換できますが、

    AEONカードは1000ポイント溜まらないと使うことが出来ず、
    ポイント獲得から約2年経つと、有効期限切れで失効してしまいます

    普段からAEONカードを使わない人は溜まらないまま消えちゃいますよね

    うちもAEONカードは使う機会が少ないので、こちらのポイントは諦めて、
    WAONカードをメインで使ってます。
    (でもクレジットカード利用明細書にカード利用限定の割引券とか付いてくるので、
    たまに使ったほうが得だったり




    話はそれましたが、

    ポイントって大抵、200円に1ポイント、100円に1ポイント、なので、
    5%の消費税より少ないですが、

    5%引きは消費税分まるまるお得ですし、使い忘れなどの心配も無く、
    その場で確実に引かれるので確実。


    ポイントは、値引きではなく、「おまけ」と考えると、
    溜まった時に得した気分になれます。

    いつも行くお店や、高額の買い物、1ポイントから利用できる、などでなければ、

    5倍や10倍デーでもない限り、そうそう溜まるもんじゃありませんよね。


    そう考えると、

    楽天市場のポイントは良く溜まるなぁ・・・

    税抜き表示の方が大きい店舗はズルイなぁ・・・

    とか、思ってしまいます。

     

    戻る HOME 進む

    コメント
    ブログのレビュー
    ご挨拶!私は、これは知っているオフトピック種類のちょっとややしかし、あなたは私ができる場所を知っていた場合、私は思っていた取得私のコメントフォーム用のCAPTCHAプラグインを?私はあなたと同じブログのプラットフォームを使用していると私はあるんですトラブル1を見つけること?どうもありがとう!


    http://www.csgcmt.com/ルイヴィトンコピー-list-63.html
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [21
    ソーシャルボタン
    リンク
    Amazon
    楽天市場



    参加サイト ↓ (please click!)

    SEO



    ブログランキング・にほんブログ村へ



    最新コメント



        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]
        忍者ブログ広告
    PR