忍者ブログ
節約主婦目線の雑学やお得情報、思いなどをつづります。 少しでも役に立つ情報をお届けします。

左向矢印
04
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 右向矢印
  • [PR]


    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


    日本郵便社員のノルマ


    先ほどテレビニュースで、こんな内容の特集がやっていました。

    自爆営業

    以前、お年玉付年賀状が金券ショップで48円で売られている実態は、
    郵便局員が課せられた数千枚のノルマの為に、自腹で購入して金券ショップに売却していたというもの。
    自分で買ってノルマを達成させる、それが自爆営業。

    今回はそれが年賀状どころか、年がら年中、カタログギフトでも行われているのだというものでした。
    バレンタイン、ホワイトデー、お中元、お歳暮・・・イベントの度に出るカタログに非正規従業員もノルマを課せられる。
    月に1万5千円ほどの出費、憤りを感じる郵便局員、その家族。

    でもちょっと待って。

    ノルマといってもどうやら「1カタログに1商品」程度。
    そのギフト、ちょっと割高かもしれないけど、全く価値のないものが並んでるわけじゃないですよね?

    5個10個と言われればフザケルナですが、
    1つくらいなら吟味して商品を選んで、楽しんで消費しちゃいましょうよ!
    毎度複雑な思いで適当に買ってモヤモヤしてるって、勿体無いと思うんです。

    でも年賀状のノルマは、はっきり言って日本郵便バカだよねー

    本来買うはずだった本当の客を、金券ショップに取られてしまうって、
    何バカな事になってんだって、さすがに気づくと思うんです。

    そもそも一般家庭で年賀ハガキ100枚も書かないよ。
    それをノルマ数千枚だなんて何考えてんだか、親の顔が見てみたいよ。

     
    戻る HOME 進む

    コメント
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [15
    ソーシャルボタン
    リンク
    Amazon
    楽天市場



    参加サイト ↓ (please click!)

    SEO



    ブログランキング・にほんブログ村へ



    最新コメント



        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]
        忍者ブログ広告
    PR