忍者ブログ
節約主婦目線の雑学やお得情報、思いなどをつづります。 少しでも役に立つ情報をお届けします。

左向矢印
11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 右向矢印
  • [PR]


    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


    人事よ、何故やつらを採用した


    これも昨日と同じく、発言小町大賞2011のページからです。

    ダメな新人達を任された教育係の苦悩がつづられています。

    「人事よ、何故やつらを採用した」
    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2011/0808/432998.htm

    ネタとして見れない人は、
    読むとムカつくと思うのでリンク先は見なくていいと思います

    トピ主さんの新人さんは6人いるのですが、
    軽くレスを眺めただけでも、
    「1・3・5・6人目は無理そう」
    「2・4・6人目は辞めさせるしかない」
    「1・5・6人目は無理」
    と意見はさまざま

    しかし辞めさせたいと思ってもそうそう出来るものでもないでしょうから、
    自分に課せられた新人教育という任務を遂行するのみですよね。


    まずは、なるようにしかならないと鷹をくくって気を楽に構えるのが吉。
    駄目な部下に振り回されるなんて色々勿体無いじゃないですか。

    この方は既に特徴の分析は完了しているようですので、
    とりあえず上司には軽く現状報告はしておいたほうが良いとして、
    (弱音はまだ良いとして愚痴にならないように

    自分の足かせになりそうなトラブルは背負い込まず、
    なんとか当人メインで最後まで処理させるように仕向け、

    上司に自分が注意された時の為に、
    新人の駄目な特徴を簡潔に説明できるようにまとめておく

    あとは上手く育ってくれたらめっけもんと思いつつ、
    気長に気丈に個性を伸ばしてやるのが円満の秘訣かなと思いました。

    上司が理解のある人ならだいぶ救われるんですけどねー

    こういう場面では、
    振り回されたり ムキになったり 調子に乗られたりしたら負けだと思って、
    何より自分の性格と上手く付き合って頑張りましょうね


    戻る HOME 進む

    コメント
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [21]  [20]  [19]  [18
    ソーシャルボタン
    リンク
    Amazon
    楽天市場



    参加サイト ↓ (please click!)

    SEO



    ブログランキング・にほんブログ村へ



    最新コメント



        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]
        忍者ブログ広告
    PR