忍者ブログ
節約主婦目線の雑学やお得情報、思いなどをつづります。 少しでも役に立つ情報をお届けします。

左向矢印
04
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 右向矢印
  • [PR]


    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


    丸型の洗濯ネットは、とても便利でお得!


    我が家の場合、
    「弱」のものを「強」で一緒に洗う場合にも洗濯ネットを使用していたりするので、
    洗濯ネットを使う頻度が高いです。

    私が色々な洗濯ネットを使ってきた中で、
    一番使いやすいなと思ったのは、丸型のものでした。


    理由はいろいろありますが、
    まずは、他のネットの特徴から上げていきますね。


    俵型のネットはほぼ必ず中身が偏って、他の洗濯物と絡まります
    なので、
    俵型(円柱型)ネット=ある程度大きなもの一枚用です。

    これ以外のシチュエーションで使うと、絡まって洗濯効率が落ちます。
    冬物のごついトレーナーなんかには向いてると思います。


    Yシャツ用のネットも、Yシャツ2枚入れて洗いますが(半袖なら3枚まで詰めてます)
    2箇所に分離して、やはり他の洗濯物と絡まっていることが多いです。

    しかしまあYシャツを他のネットに入れてもグチャグチャになってしまうので、結局
    Yシャツ用ネット=シャツ用ですね。

    パリッとしていない生地の物は、
    このネットより丸型ネットに入れちゃった方が楽で良い
    と思います。


    小さい四角型のネットは、使い勝手は悪くないですが、
    とにかく容量が小さいです。

    四角型ネット(小)=小物用

    こればっかり使うと、いくつも出し入れが細々と面倒くさくなってしまいます。
    そのくせ、ブラジャーなどの型崩れの気になるものにも
    大きさが合わない物だと、ヨレてしまうので向いていません。
    ですが、枚数が多い時には分けて洗うのとか手洗いとか面倒ですし、
    2・3枚詰めてヨレにくくして利用しています。


    小さい円柱型のネットもありますが、これは大体下着用となっていると思います。
    小物を洗うのにも便利ですよ。

    円柱型ネット(小)=下着・小物用

    特にパッドやワイヤー入りブラジャーを洗うのには最適です。
    当然ですが容量が小さいので、Tシャツなどは入りません。


    最近になって、丸型の次に使いやすい形を見つけました。
    下の部分にマチの付いた小ぶりの四角いネットです。

    早速使ってみると、四角型ネット(小)より容量があり、
    ちょっとごつめの小物でも3枚は詰められるので、なかなか便利です。
    四角型ネット(小)より空間があるので洗浄力も高まりそうで、気に入りました。

    マチ付き四角ネット(小)=小物類

    小物類に限定すれば、このネットはなかなかのオススメです。
    一応オススメではないですが、薄手の半袖Tシャツもこれで洗えます。

    その他、大型のネットは服などを洗うのには向いていないので、説明省きますね。


    で、丸型ネットはどう良いのかというと

    容量が大きい
    他の洗濯物と絡みにくい
    ある程度の大物から小物まで、臨機応変に使える

    他のネットのように、◎◎用と提案する必要の無い柔軟性を持っています。
    例えば、丸型が3つあれば、
     これにはパパのTシャツを2枚入れて
     これには赤ちゃんの服を沢山入れて
     これには裏起毛のトレーナーを入れて
    、大きさや形状の違うものでも問題なく洗い分けできます

    注意としては、
    型崩れが困るものには向いていません
    あと、小さいものだと沢山入りますが、
    ギッシリ入れると汚れ落ちが悪くなるので、空間の2/3程度までにしてください。

    ちなみに、丸型にも形状の違いがありまして、
    ラグビーボール型と、野球ボール型がありますが、
    私はどちらも大差無く感じています。
    私はいつも100均で買っていますが、野球ボール型はほとんど見かけないと思います。
    若干、野球ボール型の方が容量が大きいかな?と思います。


    あと、形に関係なくネットの種類も違いがありますよね。
    私の場合は
     汚れ物には、目の荒いネットを使っています。
     手洗いマークなどのデリケートなものは、ネットが二重になっているものを。
     その他のものは目の細かいネットを使うようにしています。

    ・・・と言っても、洗濯物の種類は時によりマチマチですので、
    ある程度は臨機応変、適当にです。


    洗濯ネットは、まとめ洗いにとても便利です!
    弱のものと強のものを別々に洗うだけでも、洗剤も電気代も無駄ですよね。
    上手に使って、エコに節約に役立てましょう

     

    【出産】 バスタオルは便利な代用品


    おくるみって必要ですか?

    おむつ替えシートって必要ですか?

    ってまあ、あるべき物なのは確かなのですが、

    私はどちらもバスタオルで代用しました


    用途が決まっているものって、使う時に便利なものもありますが、

    節約主婦的には勿体無い


    バスタオルは洗濯もしやすいですし、代用品として必要十分だと思います


    今の物価なら、かわいいバスタオルでも比較的安値ですし、

    近所のデパートや雑貨店でも簡単に手に入って種類も豊富です。


    ちなみに我が家のバスタオルは布団の上にも敷かれていて、

    よだれや汗、オムツ漏れの対策に良いですよ

    ほぼ汚れないので、そのまま本来の用途の風呂上りに使って毎日取り替えてます。
    (一応、敷く時は表面で、体を拭く時は裏面で、と使い分けてます)


    さて本題に戻りますね。

    かさ高くてカバンに入れづらいのが難点ですが、

    私は、チャイルドシートやベビーカーやカートの座面に敷いたり

    肌寒い時には、ひざ掛けにしたりして持ち運んでいました。

    空調が合わない場所での防寒具にも利用できますので、

    一石二鳥以上に活用できます


    って事で、節約にはバスタオル活用を強く推奨します


    amazonリンク


    ちなみに我が家では一応貰い物で、おくるみが1枚、

    簡易おくるみ兼用のオムツ替えシートが2枚あります。

    おくるみの方は退院の時にだけ使ったきりでしたが、

    おむつ替えシートは、薄くてかさが低かったので、

    非常時用にお出かけカバンに常備しています。

    基本バスタオルを使いまわすので出番は稀なのですが、

    私は忘れっぽいので、バスタオルを忘れたり、持ち込めない場所だったりの

    非常時の為に常備していると安心です。


    もしまだ、オムツ替えシートやおくるみを購入を検討しているなら、

    せっかくなので便利なものを選んでくださいね。

    持ち運びに便利な機能や、いっそのこと使い捨てなんかも良いと思います。

    もし良い商品を見かけたら、よければここで紹介してってください
     
     

    節約の基本。 具体例とポイント その2


     
    別サイトに見やすく修正して移行しました

    戻る HOME 進む

    [1]  [2]  [3]  [4
    ソーシャルボタン
    リンク
    Amazon
    楽天市場



    参加サイト ↓ (please click!)

    SEO



    ブログランキング・にほんブログ村へ



    最新コメント



        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]
        忍者ブログ広告
    PR