忍者ブログ
節約主婦目線の雑学やお得情報、思いなどをつづります。 少しでも役に立つ情報をお届けします。

左向矢印
12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 右向矢印
  • [PR]


    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


    時短のコツは、普段は手抜きで、たまーに丁寧になること


    私は何をするにも時間が掛かってしまうタイプですなんですが、
    時短のコツは知っています。

    それは、
    普段は手を抜いて、何度かに一度だけ丁寧になることです

    これは片方が欠けるとダメで、
    両立させる事がポイントなんです。

    特にこの考え方は、「キレイにする」事に対して有効です。

    例えば、お掃除、お風呂、洗濯など。
    普段はとにかく時短重視で適当に。
    目立つ所を最優先で、多少の汚れが残ってしまっても気にせずに


    そして何度かに一度、
    気が向いた時、時間がある時、やる気がある時、などに
    丁寧に隅々までキレイにするのです。

    適当でも普段からやっていると、
    汚れのこびりつきや溜まりすぎが防げて、
    いざしっかり丁寧に行う時の負担が格段に減ります

    ちょっとした汚れはまた直ぐに付いてしまうものですし、
    毎回しっかり丁寧に行なわなければならない・・・と構えてしまうと、
    時間が勿体無いのももちろんですが、
    億劫になったり、モチベーションが下がったり、やる気がなくなったりなど、
    マイナス思考に陥る可能性が格段に高まります

    だからと言って、ずっと時短重視の手抜きだけだと、いくら頻繁に行っても
    楽に届かないところや、普段気にしないところに汚れが溜まって、
    ふとしたきっかけでそれが表に出てきたり、
    繁殖したカビや害虫などで空気が汚れてしまったり、嫌なニオイが出てきたり、
    意外と不衛生な環境になっている可能性があります

    でも、普段全く何もせずに溜め込んでしまうと、
    一度に掛かる負担が増えてしまうだけでなく、
    こびりつきや溜まりすぎなどで除去が難しくなり、余計な労力が増えてしまいます

    辛い作業になってしまうことで、
    掃除そのものが嫌いになってしまったり、さらに頻度が減ってしまったりという
    悪循環に陥ってしまいます。

    嫌いな事をやらなきゃいけないのって辛いですよね

    だから普段は手を抜いて、嫌にならない程度に。

    面倒でも、
    クオリティは下げてもいいので、頻度は上げていきましょう
    これが時短のコツです

    案外、普段は手抜きでも、
    たまにでもしっかり丁寧に出来ていれば、出来る人に見えていたりするものですよ。

    毎日の積み重ねは大きいですね。
     

    ダウンジャケットって、ファッションセンス的にどうなの?


    最近、めっきり寒くなりましたね。
    暖房器具も出してこないと、冷え込む朝には必要になりそうです。

    ところで、
    私はファッションにはさっぱり疎いんですけど、
    ダウンジャケットって、ちょっと格好悪いと思うんですよ。

    横ラインでポコポコ膨らんで入ってるのって、
    お世辞にも格好良いとは思えないんですよね・・・

    でもここ数年、ユニクロなんかがダウンを前面にPRしたり、
    少しスマートでスタイリッシュになった物も増えたりして、
    世間ではダウンが流行ったように思います。
    実際、ダウン着てる人を沢山見かけるようになりました。

    かく言う私も真冬はダウン派です
    何より暖かいですもんね。背に腹は変えられません。それで良いと思ってます。
    むしろ、流行ってくれたので格好悪いと思われずに済む空気が出来て嬉しいです

    でも、でもね、
    まだ11月の今頃から、ダウンを着ている人をチラホラ見かけるんですけど、
    それはちょっと早すぎないか?・・・と。

    真冬なら見た目よりとにかく暖かさで良いんでしょうけど、
    一応11月って気候的にはまだ秋だと思うんです。

    まだ真冬の格好でもないこの時期から、ダウンなの?
    と疑問を感じてしまいます。

    ここで着膨れてたら、真冬の外出はどんな格好すればいいのでしょうか。
    というか、
    もうダウンが必要なほど寒いんだとしたら、家では既に暖房使ってたりしそうですね。

    これは節約主婦の観点で考えると、
    ジャケットを真冬仕様にしたり暖房器具を使うよりも先に、
    アンダーウェアをヒート○○のような「あったか仕様」のものを着たり、
    屋内で着るものを先に真冬仕様に移行するべきですね

    「うちの職場はもう暖房入ってて暑いのよね・・・」という環境でもなければ、
    まだ少なくとも関西では、
    室内の温度と屋外の温度にそれほどの差はないはずなんですよね。

    寒い、とりあえず暖房つけよう・・・の前に、
    ひざ掛けや防寒部屋着などもしっかり使用して、
    それでも間に合わなくなってから、暖房器具を常用しましょう

    それまでは、着替えの時や身体が冷えちゃった時の、
    一時的なスポット暖房だけで十分なはずです。


    と、つい節約な話に逸れてしまいましたが。


    私は、
    春秋の朝晩肌寒い季節に着れる薄手のジャケットも一着持っておくべきだな
    と思います。

    特にファッションには疎いけど、周りの評価は気になる・・・という方は
    この期に探してみる事をオススメします。


    Amazonファッションで、ジャケット・コートを探す
    30日間返品送料無料!(Amazon.co.jpが販売、発送する商品)


    WAON一体型のイオンカード新規発行、WAON増量中!?


    ふと、AEONカードのバナーを見かけたら、

    ↓これ


    5000WAONプレゼント

    あれ?「2000WAON」じゃなかったっけ
    と思って見てみたら、

    11/9~11/13までの5日間だけ限定で、5000WAONにアップしているようです!

    条件は、普段は
    1、カード発行で1000WAON、
    2、指定期間中のクレジット払いの合計が20,000円(税込)以上で1,000WAONポイント

    それが、5日間限定で2の部分の、指定期間中のクレジット払いの合計が
    20,000円(税込)以上で4,000WAONポイントになっています

    作りそびれていた方は、今が絶好のチャンスですよ!!

    私が作った時なんて、キャンペーン無かったから1000WAONだけだったので、
    うーん、うらやましいです!
     
    戻る HOME 進む

    [1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
    ソーシャルボタン
    リンク
    Amazon
    楽天市場



    参加サイト ↓ (please click!)

    SEO



    ブログランキング・にほんブログ村へ



    最新コメント



        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]
        忍者ブログ広告
    PR