忍者ブログ
節約主婦目線の雑学やお得情報、思いなどをつづります。 少しでも役に立つ情報をお届けします。

左向矢印
01
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 右向矢印
  • [PR]


    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


    生肉は危ない


    生肉のユッケが原因で集団食中毒。怖いですねぇ・・・

    集団食中毒で男児死亡、生肉のユッケが原因 YOMIURI ONLINE

    生食用の肉ではなく加熱用の肉で、表面などをアルコール殺菌したあと、真空パックに入れて出荷していたそうです。

    適当な殺菌の実状を知っていて平然とスルーしていた、フーズ・フォーラス社の責任者達や東京都板橋区の食肉販売業者の責任者達が最低なのは当然として、
    生食用の肉に関する基準は「あくまでも指導指針」であり、法律で明確に決められていたわけでないそうです。
    生肉を提供する店に対し「肉のサンプルをとって細菌検査する事」すらも、厚労省の「指導」止まりであったようですので、これを機にしっかり法律で定めていただきたいものです。

    でも日本がそれだけ「安全な国」だったから、生肉を食べれていただけで、
    他国ではどんな物でも生で食べるのは危ないはずです。
    (例えば、生水を飲んでお腹を壊すのは当然の事で、アメリカでも卵の期限は火をしっかり通す事が前提に決められているのです)

    とにかく我が愛娘には、体の小さい子供のうちだけでも、生肉は食べさせないでおこうと思いました。
    出来るだけ、命を落とすような目にあう機会は減らしてあげたいです。
    (そういう私は子供の頃から生レバーを食べてた記憶があるのですが・・・)

    参考にした他の記事
     肉販売業者もユッケ用と認識、加熱用殺菌し納入 YOMIURI ONLINE
     アルコール殺菌で大丈夫と思った…焼き肉店側 YOMIURI ONLINE
     細菌検査せずユッケに…「菌つかないと思った」 YOMIURI ONLINE
     

    戻る HOME 進む

    コメント
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2
    ソーシャルボタン
    リンク
    Amazon
    楽天市場



    参加サイト ↓ (please click!)

    SEO



    ブログランキング・にほんブログ村へ



    最新コメント



        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]
        忍者ブログ広告
    PR